読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音の鳴るブログ

鳴らないこともある

寿司のREPLつくった

最近の言語にはだいたい REPL (Read-Eval-Print-Loop) という対話型の実行環境があってちょっとした動作の確認をしたいときなどに重宝します。そんな大変便利な REPL ですが、残念ながら派手さが皆無だし僕は現実逃避がしたかった。だったら評価の結果を寿司で表示する REPL をつくれば、派手さと現実逃避の両方が手に入るということで書いた。node.js の REPL の評価結果の文字列を 5x7 サイズの寿司列に変換して表示する。たぶん mac でないと駄目だと思う。

SUSHI-REPL - https://github.com/mohayonao/sushi-repl

f:id:mohayonao:20140705071218g:plain

画面を見たら分かるようになんか赤いのが表示されるだけであまり寿司感がない。npm でインストールして今すぐ寿司REPるか、require して自分でカスタマイズができる。CoffeeScript の REPL の出力を寿司列に差し替えるとかも簡単に出来ると思うけどコーヒーと寿司は食べ合わせ悪そう。