読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音の鳴るブログ

鳴らないこともある

前回、円を再帰的に描いたので、今回は線を再帰的に描いた。

fractal/line

例えば以下の左図のような 5辺で作られる図形(ジェネレータ)のそれぞれの辺をその相似で描画していくと右図のようになる。単にそれだけなんだけど再帰の階層を増やすだけでどんどん意味不明な感じになっていって面白いというやつです。再帰万歳!!みたいな。

f:id:mohayonao:20140805205158p:plain

左右対称、水平垂直線中心、斜め線の導入等、ジェネレータの形によってかなりイメージの違う絵が描画される。ディスプレイに描画された抽象画は美術館のもののような存在感はないけど、描画がアニメーションするのでライブペインティング的な面白さがあるように思える。

ジェネレータ編集画面等の UI は vue.js で書いたのだけど、あまり調べずに適当に書いてもそれなりに出来た。各頂点を選択したらパスが結ばれるという画面で SVG を使っているのだけど、自分で全部実装していたら途中で諦めていたと思う。いやいや凄い。くだらないウェブアプリを大量に作りたい気持ちになる。

http://the.mohayonao.com/fractal/line/#AGDGDBFBFMMMMG,71,41

f:id:mohayonao:20140805201526p:plain

http://the.mohayonao.com/fractal/line/#AGEGFEGIHBIJJGMG,88,11

f:id:mohayonao:20140805201531p:plain